FX会社のキャンペーンはとっても魅力的

index-main

main_cp

FXの会社によるキャンペーンは、なかなか魅力的な内容だと思います。というのもそのキャンペーンで、ある程度まとまった金額が確保できている方もいらっしゃるからです。

以前に私は、その金融商品に関するブログを読んだ事があります。そのブログの管理人の方は、色々な会社のキャンペーンに応募をしていたようですね。とにかく次々と、色々な会社のキャンペーンに申し込みをしていたそうです。

その方は、かなり多くの金額を稼いでいたようですね。次々と申し込みをしたら、トータル金額が100万円になっていたようです。かなりまとまった金額なのは、確かでしょう。

私はそれは、最初本当かなと思いました。しかしよくよく考えてみれば、それは実現できる金額だと思います。FXの会社は、現在30社程度ありますね。1つの会社のキャンペーンで3万円ほど稼げば、確かにトータル金額は100万円になるでしょう。多少の労力はかかりますが、それでもトータル金額を考慮すれば魅力的な話だと思います。

しかもその方が申し込みをしていた会社は、日本国内だけでした。そもそもこの金融会社は、日本国内だけでなく海外にもありますね。海外にもまたかなり多くの会社がありますので、それらをトータルすれば相当な金額になると思われます。それを考えれば、やはりキャンペーンに応募をするメリットは大きいですね。

ちなみにその金融商品の申し込みをする際に、基本的に何か手数料が発生する事はありません。無料で口座を作る事ができます。ただし取引をする時は、ちょっと気をつけた方が良いでしょう。外貨の価格は常に動いていますが、それで思わぬ損失が発生する可能性もゼロではないのです。外貨の値動き次第ではキャンペーンの金額が全て吹き飛んでしまう事もありますので、損失対策だけは必須ですね。

もっともそれも指値を駆使すれば、それほど難しいことではないと思います。それだけ気をつけて、色々な所のキャンペーンに応募してみると良いでしょう。

海外FX業者のキャンペーンも充実している

今までは国内FX業者の話でしたが、海外FX業者もキャンペーンは非常に充実しています。

特に、XMという日本人に人気の高い海外FX業者は、入金ボーナスというものが設定されていて、初回入金の50%をボーナス付与してくれます。
もちろん利益がでれば、出金することが可能です。

海外FX業者というと危険なイメージが付きまといますが、優良な業者もたくさん存在します。

金融庁が海外FX業者の無登録で金融商品取引業を行うものの名称などについて、という注意喚起を促していますが、こちらはレバレッジ規制を逃れるためには日本の金融庁に届け出を出すことはできないからなんですね。

参考:無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

その代わり、レバレッジ規制が緩い国のライセンスはしっかりもって運営している業者は信頼できると言えるでしょう。

海外FXの特徴としては、ハイレバで追証がないことがあげられます。
参考:海外FXは追証なし

FX業者は星の数ほどありますが、海外FX業者も候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

私が初めてFXと口座を作ったのは、もうかなり前です。当時の私は、何とかして資産を増やしたいと思っていました。日々頑張って働くことで資金をコツコツ増やしていたのですが、もう少し効率良く増やせる方法はないものかと色々と探していたのです。

一時期は預金金利などにも着目した事があります。しかしあれは、やはりかなり低いですね。普通預金の口座に預けていても、それほど資金が増えるものではありません。銀行は期待できないので、もっと別の方法を探していた訳です。

ある時に私は、上記の投資商品に注目しました。というのも知り合いが、その商品に大きな興味を持っていたのです。インターネットで利益を生み出すことができるその商品は、とてもメリットが大きいと知り合いから紹介されたのですね。さらにその知り合いから、入門書なども手渡された記憶があります。あの書籍に記載されていた内容は、なかなか興味深かったのですが。

それでその投資商品に興味を持った私は、口座を作る為の手続きを行いました。ちなみに私の場合は、パンフレットを取り寄せてその手続きを行った覚えがあります。かなり厚みがあるパンフレットが、金融会社から送られてきました。かなりしっかりしているパンフレットだったので、ちょっと驚いた記憶がありますね。

それでそのパンフレットの申し込み書に個人データなどを記載して、金融会社に返送しました。そして現在は、私はその会社の口座を持っている状況です。

ただ最初の内は、その金融商品での売買に色々苦戦していたものです。時には含み損によって、夜も眠れない事がありました。やはり自分のお金を動かしているとなると、色々と不安を覚えるものですね。

しかし最近の私は、やり方を色々と工夫しています。結局のところ、大きな変動が発生しても大丈夫なように、きちんと対策を施しておくのが大切なのかなと思うのですが。

最近は以前に資金も増えてきています。今後も資金を増やせるよう、引き続き取引を頑張っていこうかなと思っています。

ここ最近私は、FXのツール作りに興味を持っています。

最近の私は、主に指値という方法を用いて売買を行っていますね。リアルタイムの売買が難しい状況ですので、その予約注文のシステムがとても便利なのです。

しかしそのシステムにも、やはり限界があります。私のやり方の場合はちょっと独自ですので、何回も同じことを繰り返す必要があるのですね。約定する度にFXの会員画面にログインをしなければなりませんので、ちょっと手間を感じているのです。

ところが最近のその投資商品では、自動的な売買もできるようになってきています。その方法の1つが、MT4なのですね。ロシアのある方が開発したフリーソフトなのですが、それを用いると繰り返しの売買ができるようになるのです。

私はそのフリーソフトに、大いに興味を持っています。何回もログインをするのが少々面倒ですし、そもそもログインをする為にも時間が必要です。あまり時間が確保できない私ですので、フリーソフトで自動的な売買のシステムを構築する方が、効率的なのではないかと思っています。ですので恐らくそう遠くない日に、私はそのフリーソフトを導入すると思います。

ただインターネットで様々な情報を調べて分かったのですが、そのソフトはある程度の知識が必要になるようです。自動的な売買を行うとなると、プログラムの知識なども求められるようですね。現在の私にはその知識はありませんので、ちょっと勉強が必要になると想定しています。

ただ知識が必要と言っても、それほどディープなものではないようです。私の予想ですが、恐らく1週間ほど集中的に勉強すれば、ある程度の基礎知識が身に付くのではないでしょうか。その知識を元に新たな売買のシステムを構築して、ちょっと手間を省こうかと考えているのです。その方式であれば、さらに利益率も高まると考えています。

いずれ私は新たなシステムを作って、それで売買を行う事でしょう。今からその時が、少々楽しみですね。

私は長年FXについて名称は知っていましたが、実際投資してみようとは思いませんでした。というのもテレビや雑誌の特集でFXは頻繁に組まれていますが、必ずFXで借金をした人が居ることを紹介されています。しかもその借金も何千万という単位ですから、安月給の私には無関係の世界だと思っていました。ですからパチンコなどの手軽なところでお金を使っていました。

しかしある日、会社の同僚がFXを始めました。私の同期で決して金銭面に余裕はなさそうなので、どうしてFXができるのか聞きました。そして彼の説明によって私はFXを始めることを考えたのです。とりあえず同僚の言葉が真実か家でネットを使って調べてみました。するとたしかに投資金は少なくてもできるようでした。それに借金ができることもかなり大袈裟に書かれていることがわかりました。

当時はアベノミクスで騒がれており、FXを始めるなら今しかないと思いました。そこで100通貨から始められるマネーパートナーズの口座を開設しました。おおよそ一週間程度で取引を開始できました。

前述した通り私は安月給ですし、どの程度のものか不明瞭ですから、まずは10000円入金してみました。初心者にオススメとされるドル/円で取引を始めたのですが、正直驚きました。というのも私は内心10000円なんてあっという間に無くなってしまうのだろうと覚悟していたのです。

しかし、値動きの激しい時間帯でも緩やかな時間帯でもせいぜい数百円程度しか増減しません。レバレッジを25倍まで利かせたところで、1日放置しても千円程度しか動きませんでした。拍子抜けとはこのことで、これではまるで子どもの遊びに変わりません。

で、マネーパートナーズのFXnanoはスプレッドがドル/円の場合は0.3で固定しています。ですからその後私は10万円まで投資金を増やしましたが、スプレッドに関しては気にならず、そして10万円でレバレッジを利かせてようやく万単位の増減になったので今ではそのレートで投資しています。

結局、FXを体験したことで間違いなく言えることは、大金を賭けない限りはそうそう借金ができることはないことでした。そして投資金があまりに少ないと本当に数百円程度しか増減しないことです。

私はもうしばらく期間が経過したら、あるFXの会社で口座を作ろうと思っています。その会社のサービスは、なかなか充実していると考えているからです。

一番大きな理由ですが、その会社の自動のシステムですね。独自のシステムが構築されているのですが、かなりユニークです。

私たちが売買を行う方法の1つに、指値があります。あの会社の場合は、IFDと呼ばれる指値を連続的に用いる注文ができるのですね。他の会社では、まず見られない方法になります。

そして私はその会社の公式サイトが内容に、かなり感動した覚えがあります。かなりユニークな事が記載されているサイトで、正直目からウロコが落ちたのですね。今までの私の売買のやり方を覆すような事が書かれていますので、とても良いと思います。

そして何よりもそのシステムの場合は、取引画面にずっとログインをし続ける必要はありません。パソコンの前から離れていても、自動的にIFDの注文を繰り返してくれるからです。あれだけユニークなシステムが完備されている会社は、本当に珍しいですね。

またその会社の場合は、上場しているのも特徴的です。やはりその金融商品で売買を行うとなると、会社の信頼度の問題も見過ごすことができないと思います。つい最近もヨーロッパのある外貨で高騰が発生していましたが、それでちょっと倒産をしてしまった会社も見られましたね。

しかし上場している会社の場合は、それほど大きな打撃を受けていなかったようです。FXの会社が倒産するのが大いにあり得る話なのですから、財務の健全性という意味でもその会社は信頼できると思います。

ちなみに現在の私は、その会社のデモの口座で色々と売買を行っている状況です。今の段階ではデモですが、いずれ私はその会社の口座を作ろうと思っています。ただその為にはある程度まとまった資金が必要になりますので、ちょっとお金を貯めている最中なのですが。お金が貯まったら、是非その業者で頑張ってみようと考えています。